大桜塾の授業

 大桜塾ではタブレットによる動画を利用したスタイルを採用しています。但し、全てタブレットで完結するわけではなく、テキストを用いて問題演習を行います。そしてわからないところは個別に指導します。

Step.1映像で導入授業を視聴
テキスト全ての内容が映像化されており、効率の良い学習ができる動画授業となっています。授業は、現役の学習塾の講師が行ったものを収録しており「生徒に理解してもらう」ことを念頭においた質の高い授業です。また、つまづいた問題はわかるまで何度でも視聴可能です。
映像授業
Step.2 テキストを使って問題演習
導入授業の次は演習です。映像を見ているだけではテストでは点数が取れません。そのため、実際にテキストを使って問題を解いていきます。つまり自力で解答し、問題を解ける状態に仕上げていきます。アウトプットにより「わかる」➡「できる」へと導いていきます。
テキストと手元
Step.3 答え合わせと間違えた問題の解説授業
問題を解き終わったら解答を確認します。そして間違えた問題は解説授業を確認していきます従来の塾と違い、間違えた問題の解説をすぐに確認でき、効率的に勉強を進めることができます。また、解説でわからない問題は直接スタッフが個別に指導していきます。
採点
Step.4 反復演習・確認テストによる理解度チェック
一度問題を解いたら終わりではなく、解き直しを行います。さらに問題に複数回繰り返し取り組み、定着を測っていきます。また理解度を測るため、確認テストや類題を解いていきますこのようにテストでも点数が取れるように、問題演習量を多くとって学力の定着・向上を目指します。
指導を受ける生徒

またStep.1へと戻り、繰り返し授業を進める

コース

小学生コース

教科書理解+基礎力の定着

 教科書内容の理解と中学校入学後に成績を下げてしまわないようにするため、小学校内容の基礎を確実に身につけていきます。

勉強する小学生

中学生コース

定期テスト対策+千葉県入試対策

 入試では内申点が重要なため、学校別テスト対策授業を実施します。また受験生は徹底した入試分析と対策授業で第一志望校合格に導きます。

勉強する中学生男女

高校生コース

定期テスト対策+大学受験対策

 志望校合格に向けてのプランニングを行います。また大学受験は年々多様化しているため、各学校に合わせた対策を早い段階から行います。

勉強する生徒